メニュー

【省エネリフォーム】固定資産税の減額 | 株式会社垣﨑住設

株式会社垣﨑住設
フリーダイヤル 0120-970-326

【省エネリフォーム】固定資産税の減額

【省エネリフォーム】固定資産是の減額

制度期間:令和4年3月31日まで

住まいの省エネリフォーム工事をすることで、市町村等に申告手続きを行うと固定資産税の減額を受けることができます。

所得税の控除とは違い、全ての居室の全ての窓の改修をしなくても、減税を受けることができます。

同じ年でのバリアフリーリフォームをした際の固定資産税減税と併用することもできます。

軽減額 固定資産税額の1/3
減税期間 1年間(工事完了年の翌年度分)
申告期間 工事完了3か月以内
改修工事の種類 ➊全ての居室の全ての窓の断熱工事(必須
➋床/天井/壁の断熱工事
➌太陽光発電設備設置工事
➍高効率空調機/高効率給湯器/太陽熱利用システム設置工事
住宅等の要件 ・平成20年1月1日以前から所在する住宅
・省エネ改修工事費用が50万円超である
申告方法 市町村等の役場の窓口に申告

 

2016年04月11日 【カテゴリー】リフォームでお得に減税
お問い合わせは今すぐ!0120-970-326