メニュー

【大崎市】三世代リフォーム支援事業 | 株式会社垣﨑住設

株式会社垣﨑住設
フリーダイヤル 0120-970-326

【大崎市】三世代リフォーム支援事業

大崎市では、市内へ移住する世帯および迎え入れる世帯への支援として、
三世代同居に必要なリフォーム工事費用の軽減を図るための
三世代リフォーム支援事業の補助金を交付しています。

三世代リフォーム支援事業

募集件数:2戸/残1戸(R2.9.1現在)

補助金額

【基礎額】

リフォーム工事費の1/3(限度額75万円)

【加算額】

多子世帯(15歳以下の子どもが2人以上いる世帯)

対象工事費の1/6(限度額25万円)

受付期間

令和2年4月20日~予算がなくなり次第終了

対象となる申請者
  • 市内の住宅を所有していて、その住宅に居住している人
  • 市税に未納が無い人
  • 令和3年3月31日時点で40歳以下の大崎定住自立圏※1及び隣接市※2以外に居住している人等と同居し、三世代家族※3を構成しようとする人
    ※1)大崎市、色麻町、加美町、涌谷町、美里町の区域
    ※2)栗原市、登米市の区域
    ※3)①申請者、申請者(または配偶者)の父母、申請者の子(申請する年度の3月31日に15歳以下)
    ※3)②申請者、申請者の子(またはその配偶者)、孫(申請する年度の3月31日に15歳以下)
  • リフォーム工事終了後、年度内に、三世代家族で同居する人
補助対象工事費
  • 三世代が居住するために実施する住宅のリフォーム工事費用
  • 土地の購入は含まれません
  • 併用住宅の場合、非住宅部分は含まれません
2020年09月3日 【カテゴリー】大崎市に関する補助金
お問い合わせは今すぐ!0120-970-326