メニュー

全塗装工事(トタン屋根・トタン外壁・破風・軒天・雨樋) | 株式会社垣﨑住設

株式会社垣﨑住設
フリーダイヤル 0120-970-326

全塗装工事(トタン屋根・トタン外壁・破風・軒天・雨樋)

全塗装工事(トタン屋根・トタン外壁・破風・軒天・雨樋)

遠田郡美里町 青生地区 I様邸

●全面塗り替え工事

【屋根】AGCコーテック:2液フッ素塗料「ボンフロン」使用
=屋根塗装工程=
・旧塗膜サンダーケレン
・高圧洗浄
・下塗り
・中塗り
・上塗り

【外壁】関西ペイント:セラMシリコンⅢ使用(2液シリコン塗料)
=外壁塗装工程=
・高圧洗浄
・下塗り
・中塗り
・上塗り

«Before»                «After»

屋根塗り替え工事
屋根塗装工事・施工の様子

1.雪止め金具取外し
トタン屋根の雪止め部分は、冬の間、雪がとどまっている部分なので、水切りが悪く、最もサビやすい場所です。そのままにしておくと、雪止め金具の部分からもらいサビをしてトタンに穴が開いてしまうこともあるので、雪止め金具を取外して、新しい雪止め金具に交換します。

 

 


2.サンダーケレン
過去に塗装工事をしている場合、電動工具を使用して、サビや脆弱した旧塗膜を全て削り落とすために、サンダーケレンをします。さらに傷を付ける事で塗膜の密着も良くなります。

 

 

 

 


3.高圧洗浄
ケレン作業をした後、屋根の表面の汚れを高圧洗浄で洗い流します。この洗浄機は、間違ってしまうと手が切れてしまうくらい圧力が掛かっているので、しつこい汚れもしっかりと除去する事ができます。

 

 

 

 


4.サビ止め
中塗り・上塗りにボンフロンを使用する場合、サビ止めはボンフロン専用の「ボンエポコートライト」を
使用します。
この塗料は、強力なサビ止め効果があり、付着性にも優れているので、上塗り塗料をしっかりと下地に密着させ、さらに下地を強固にしてくれる塗料です。

 

 

 

 


5.屋根塗装
中塗り(上塗り1回目)        上塗り(上塗り2回目)
 

中塗り・上塗りには、当社オススメの塗料、AGCコーテックの
2液フッ素塗料「ボンフロン」を使用しています。
ボンフロンは、大阪城や東京スカイツリー、ANAのジェット機、新幹線など、
耐候性が必要とされているものに使用されている優れた塗料です。
長い間、住まいを保護し、美しい光沢を保ってくれる為、
塗替え周期が伸びてランニングコストが低くなります。

外壁塗り替え工事
外壁塗装工事・施工の様子

1.高圧洗浄
外壁に付着している汚れやカビ、コケなどの頑固な汚れを高圧洗浄でキレイに洗い流します。

 

 

 

 

 


2.養生
塗装をする前に、塗料が付いてはいけないサッシなどをビニールでしっかりと養生して、塗料の飛び散りを防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 


3.外壁塗装
≪下塗り(サビ止め)≫      ≪中塗り≫
 

≪上塗り≫
I様邸で使用した塗料は関西ペイントの『セラMシリコンⅢ』という2液シリコン塗料です。

2液とは、塗る前に硬化剤を入れて塗膜を厚くすることで、耐候性の高い塗膜を作る事ができます。

 

 

 

破風,雨樋塗り替え工事

破風,雨樋塗装工事・施工の様子

①高圧洗浄            ②下塗り(サビ止め)
 

③ 中塗り             ④上塗り
 
破風のトタン部分、雨樋もしっかり高圧洗浄をして、サビ止めを塗ってから
中塗り、上塗り塗料を塗っていきます。

軒天塗り替え工事
軒天塗装工事・施工の様子

軒天塗装
①高圧洗浄            ②下塗り
 

③中塗り             ④上塗り
 
軒天塗装には『アレスセラマイルド』という、軒天用の塗料で塗装しました。
アレスセラマイルドの特徴は、カビなどの発生を防止する効果があるので、
湿気の多い軒天などの塗装に最適な塗料です。

木部軒天塗り替え工事
木部軒天塗装工事・施工の様子

≪木部塗装(1回目)≫       ≪木部塗装(2回目)≫
 

お問い合わせは今すぐ!0120-970-326