メニュー

全塗装工事(屋根・外壁・軒天・破風・ベランダ手摺り) | 株式会社垣﨑住設

株式会社垣﨑住設
フリーダイヤル 0120-970-326

全塗装工事(屋根・外壁・軒天・破風・ベランダ手摺り)

全塗装工事(屋根・外壁・軒天・破風・ベランダ手摺り)

涌谷町 小人町地区 I様邸

●全面塗り替え工事

【屋根】AGCコーテック:2液フッ素塗料「ボンフロン」使用
=屋根塗装工程=
・旧塗膜サンダーケレン
・高圧洗浄
・サビ止め(AGC:ボンエポコートライト使用)
・中塗り
・上塗り

【外壁】関西ペイント:セラMシリコンⅢ使用(2液シリコン塗料)
=外壁塗装工程=
・高圧洗浄
・サビ止め(関西ペイント:エスコマイルド使用)
・中塗り
・上塗り

≪Before≫            ≪After≫
 

屋根塗り替え工事
屋根塗装工事・施工の様子

1.サンダーケレン

電動工具を使用して、錆びている部分はもちろん、既存の塗膜を全て削り落とし、さらに塗膜の密着を高めるために行う、重要な作業です。

 

 

 

 


2.高圧洗浄

高圧洗浄機を使い、塗料がしっかりと密着するように、屋根をキレイに洗浄します。

 

 

 

 

 


3.サビ止め

ボンフロン用の下塗り剤「ボンエポコートライト」を使用しました。
この塗料は、サビ止めはもちろん、浸透性・付着性にも優れているので、屋根材に浸透して上塗りをしっかりと下地に密着させ、さらに下地を強固にしてくれる塗料です。

 

 

 

 

 

 


4.屋根塗装

当社自慢の塗料、AGCコーテックの2液フッ素塗料「ボンフロン」を
使用しています。
ボンフロンは、あのスカイツリー関連にも使用された耐候性に優れた塗料です。
長い間、住まいを保護し美しい光沢を保ってくれる為、塗替え周期が伸びて
ランニングコストが低くなります。

 

外壁塗り替え工事
外壁塗装工事・施工の様子

1.サビ止め

下塗りは、上塗りを長持ちさせ、詩狩りをキレイにする為に、とても大切な工程の1つです。
当社では、下塗りにも2液シーラーを使用しています。主剤に硬化剤を混ぜ合わせると、硬化反応を起こして、しっかり固まり強固な塗膜を作ります。

 

 

 

 

 


2.外壁塗装

 

中塗り塗料がしっかり乾いてから上塗りをする事で、
塗料の耐久性を最大限に引き出す事ができます。
使用した塗料は、関西ペイントのセラMシリコンⅢ(2液)です。
1液と比べて、塗膜を厚く塗りことができるので、長持ちする塗膜を作る事ができます。

 

軒天・漆喰塗り替え工事
軒天塗装工事・施工の様子

  

軒天もしっかりと汚れを落としてから塗装する事で、長持ちで綺麗な仕上がりになります。

 

破風塗り替え工事
破風塗装工事・施工の様子

 

  

破風のトタン部分も、しっかり高圧洗浄をして、サビ止めを塗ってから、中塗り・上塗り塗料を塗っていきます。
当社では、屋根塗装と同じ様に破風などにも丁寧でしっかりとした塗装工事をしています。

 

ベランダ手摺り塗り替え工事
ベランダ手摺り塗装工事・施工の様子

 

 

ベランダ手摺りもトタン屋根などの鉄部の塗装と同様に、しっかりとケレンをして
上塗り塗料の密着性を高めてからサビ止め・中塗り・上塗りをします。
当社では細部にもしっかりと丁寧な塗装工事をしています。

お問い合わせは今すぐ!0120-970-326